私は交野市に新築一戸建てを建てる時に、その外観を見てこれがいいと思った家がありました。ヒラメキというのは、とても重要ですね。住宅展示場に行った時に、そこにある住宅の一つにとても惹かれたのです。後の住宅を見る時も、その住宅のことが頭にあるので、頭に入ってこないのです。それだけ、とても気に入ったということがわかります。主人の同じ住宅がいいと思っていたらしく、やっぱり見た目というのはとても大事と思った事でした。

 

そしてその住宅がいいと思ったのは、窓のデザインです。一階から2階まで窓がつながっていて、とても統一感があります。そのようになっていると、感じがいいですね。
しかしその最も気にいった窓については、開けることもほとんどありません。一つは、納戸の窓となっているので、開けることがほとんどありません。そのことは、それでいいと思っています。デザイン性を重視したので、その窓の換気のことは考えていないからです。今もその窓は大好きです。